フォトギャラリー

地域別にみる|すべて

キッチンが主役のLDKリフォーム

京都市中京区マンション K様邸

キッチンが主役のLDKリフォーム

K様こだわりの「ミーレ食洗機 W600」

これが入れられるキッチンを選ぶ・・というところからスタートしました。

LIXILのリシェルSI(W2400)

食洗機庫内。国産にはない容量です!

G6824SCi

画像のみを表示全 6 枚中 1 枚目を表示Next ≫
リシェルSI カップボード

リシェルSIカップボード天板はセラミックです。

吊り戸の下には埋込造作棚を設置。使う頻度の高いマグなどを置かれる予定。

 

画像のみを表示全 6 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
キッチンが主役のLDKリフォーム

バイブレーション仕上げのステンレスカウンターと、一体型のひろびろステンレスシンク。

2段のレーンとサポート部材が、調理と後片付けの効率を上げてくれます。

「らくパットと収納」

引き出しを開けると斜めに傾く扉。手前のポケットによく使う道具を入れておけば、大きく開かなくても道具が取り出せます。

また、テコの原理で軽い力でラクに引き出せます。

キッチン廻りの壁は「不燃マグネットボード」(シャンパンゴールド色)

鋼板が入っているので、マグネット小物が使えます。

 

 

 

画像のみを表示全 6 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
ステンレスカバーコンセント

キッチンの隠しコンセント

カバーはステンレスです。

パカッ!

画像のみを表示全 6 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
カウンター下造作収納家具

カウンター下の少しの奥行きですが、グラスや取り皿・カトラリーなどダイニングですぐ使うものを収納するために

造作家具を作りました。

2m程の幅に扉は2枚でフラット!

フラット引戸レールで、奥行きは最大限とれ、省スペース。

ダイニングテーブルがすぐ近くにあっても、空間(扉の開き代)が有効に使えます。

上から見るとこんな感じです。

引き出しは下からの手掛け、引戸は上からの手掛けで、取っ手がなくフルフラット!

画像のみを表示全 6 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
キッチンが主役のLDKリフォーム

直天井(コンクリート)に照明コンセントが埋め込まれていた天井には

部分的に下がり天井にし、照明ダクトレールを埋め込んでいます。

床は既存のフローリングの上にフロアタイルを上張りして、イメージチェンジ!

画像のみを表示全 6 枚中 6 枚目を表示≪ Prev     
地域別にみる - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ