酒井 建太 自己紹介へ

切れっぱしクラブ 第⑫弾!【続き】

『オリジナル集成材』の続きを書いていきます。

今回は加工してあるものを作っていきます。

さて、何が出来上がるかなぁ(ΦωΦ)

 

先ずはトリマーを使い溝を掘っていきます。

 

四方向に溝を入れたら、囲った部分を掘っていきます。

 

掘り終わったらこんな感じです。

 

ここから表面や角を整えていきます。

角の部分は鉋で面取りをして、表面はサンドペーパーでキレイに整えます。

最後にアマニ油でオイルコーティングを施して完了です。

 

今回はお盆でもお皿でも何でも使える優れものでした。

 

 

   

 

 

次回は一体どんな切れっぱしで何が出来上がるのでしょうか。

お楽しみに!!

 


最新事例や日々の動きをSNSでも発信中!フォローお願いします♪

Instagramアカウント

Facebookページ

Pinterestアカウント

アンビアンス公式LINEアカウントで季節のイベントやお得情報をいち早くお届けしています♪
LINEからのご質問やお申し込みも可能です。

友だち追加

ともだち追加はこちらから

1ページ (全53ページ中)