スタッフブログ

竹中 辰起 自己紹介へ

築160年の平屋 スケルトンリフォーム着工

2021/03/27(土) スタッフ日記

長屋の減築工事も終わり、ついに母屋の工事が始まりました。

景観の規制が厳しいので、外観の感じを残すようにリフォームします。

言わば柱や梁などの主要構造部はそのまま利用するスケルトンリフォームです。

工事前の内部はこのような感じです。

築年数の経っている建物なので天井高が2メートルそこそこしかありませんが

外から見た感じだともっと天井高が取れて、開放的なリビングになりそう、、、などひそかに企んでいたので

解体工事で全貌が見られるのが楽しみです♩

作業効率を考えて床を残しながら、間仕切り壁や天井を解体していきます。

 

少し天井裏が見えてきました。工事が始まるとあっという間に景色が変わっていきます、、、

 

解体工事が全て終わりました~

ここまで壮観な木造スケルトン現場は初めてです!笑

天井もやはり高く取れそうです。

始まったばかりでこれからが正念場ですが、

お客様と夢を膨らませながら楽しく進めていきたいです。^^

 

 



最新事例や日々の動きをSNSでも発信中。 よろしければフォローお願いします♪

Instagramアカウント

Facebookページ

Pinterestアカウント

アンビアンス公式LINEアカウントで季節のイベントやお得情報をいち早くお届けしています♪
LINEからのご質問やお申し込みも可能です(^^♪

ともだち追加はこちらから↓↓

友だち追加

記事一覧

1ページ (全32ページ中)

ページトップへ