スタッフブログ

クオーツカウンターと人工大理石シンク

堂脇 めぐみ 自己紹介へ

アンビアンスリフォームサロンにもメインのキッチンで採用している天板

クオーツストーンカウンター”

クオーツストーン・・・人造大理石の一種で、粉砕した水晶を樹脂で固めて成形したものです。
水晶の比率が93%を超えるものを特にクォーツストーンと呼んでいます。

天然石に近い風合い、高級感が演出できる上に、水分をほとんど吸収せず、傷がつきにくく耐久性に優れています。

お菓子作りやパン作りをされるご家庭なら、カウンターに直接打ち粉をしてコネコネ・・・出来ます!

お手入れも水拭きやキッチン用の中性洗剤を浸した布でふき取るだけで、簡単に綺麗を保つことが出来るので嬉しいですね!

 

さて、カウンターとシンクの素材選びですが、同素材でシームレスに出来るものはいくつかあります。

メーカーキッチンでもあるタイプ↓

ステンレスカウンター×ステンレスシンク

人工大理石カウンター×人工大理石シンク

オーダーキッチンでしたら↓

クオーツストーン×人工大理石シンク も可能です!

これはミニサンプル

実物

 

ステンレスに比べて水垢汚れが目立ちにくい人工大理石のシンクがお好みの方は、同素材のカウンターももちろんありですが、

クオーツストーンもおすすめです!

記事一覧

1ページ (全25ページ中)

ページトップへ