瀬戸 龍哉 自己紹介へ

とても大切 現場養生

今回は『養生』についてお話をしたいと思います。

 

養生はとても大切な作業です。

全改装工事になりますと建具、設備、内装(クロス、フローリング、タイル)など新しくなる部分がほとんどです。

せっかくキレイに仕上げてもらった矢先に傷が付くというのは起こしたくありません。

そのために『養生』が必要なのです。

 

例えば

廊下は人がよく行き来する場所になるので優先的に養生をします。

 

壁には『プラベニヤ』という養生材を貼っていきます。

これでクロスに傷が付かないように保護します。

 

黄色い養生材は『柱カバー』と言います。

枠材を納めている各部屋の出入り口も傷つきやすいので養生をします。

職人さんの作業場も材料を当てる可能性がありますのでこのように養生をします。

 

お客様に無事に引き渡しをするために現場の安全、品質を管理するのも現場管理の仕事の一つです。

最後まで気を抜かずに管理していきます。

 

 


最新事例や日々の動きをSNSでも発信中!フォローお願いします♪

Instagramアカウント

Facebookページ

Pinterestアカウント

アンビアンス公式LINEアカウントで季節のイベントやお得情報をいち早くお届けしています♪
LINEからのご質問やお申し込みも可能です。

友だち追加

ともだち追加はこちらから

1ページ (全56ページ中)