八木 直人 自己紹介へ

キャビネット付きトイレ

トイレを選ぶ時、色々種類があって迷いますよね(*_*;

 

タンク付きのトイレ、タンクなしのトイレ、キャビネット付きトイレなどなど・・・。

 

キャビネット付きのトイレを設置する場合は他のトイレに比べて施工手間、時間などが少し掛かります。

 

TOTOでは

床に便器が着いているレストパル  と  床から浮いているレストパルF

レストパルは手洗い器を付ける場合は真ん中のみです。

レストパルFは左右に手洗い器が設置可能です。

 

LIXILでは

 床に便器が着いているリフォレ  と  床から浮いているフロートトイレ

 

 

 

 

 

 

リフォレは左右に手洗器設置可能です。

フロートトイレは手洗い器を棚に設置することは出来ないため、別に手洗い器を設置する必要があります。

 

レストパルの2タイプとリフォレは前の扉が開いて物を出し入れ出来ます。

 

 

フロートトイレは上から物を出し入れします。

 

 

他のトイレに比べてキャビネット付きトイレは壁の補強が必要になります。

 

キャビネットをビスで固定するために背面や側面の壁を補強します。(少なくとも背面は必ず必要です。)

 

 

 補強だけでも半日掛かる場合があります。

そうなると一日で施工が出来ない場合がほとんどです。

 費用や工事時間も考慮してトイレ選びをして頂ければと思います。(゚∀゚)

 


最新事例や日々の動きをSNSでも発信中!フォローお願いします♪

Instagramアカウント

Facebookページ

Pinterestアカウント

アンビアンス公式LINEアカウントで季節のイベントやお得情報をいち早くお届けしています♪
LINEからのご質問やお申し込みも可能です。

友だち追加

ともだち追加はこちらから

1ページ (全58ページ中)