スタッフブログ

榎本 真子 自己紹介へ

ステンレスのシンクをピカピカに磨いてみました!【before&after】

シンクの水アカ、汚れ、くすみ等気になりませんか?
毎日掃除をこまめにしていても汚れが沈着してしまいますよね…( ´∵`)

今回アンビアンスショールームのステンレスシンクを実際に磨いてみましたので、実際の手順とbefore&afterをご紹介します♪

こちらのシンクは実際に2年ぐらい使用しており、普段のお掃除としては【激落ちくん】でごしごしお掃除していました。

磨く前のシンク

細かい傷や汚れ、所々にくすみがあります。

 

 【用意するもの】

3Mの研磨剤(左→右へ目が細かくなっていきます)Fine #240-320相当, Superfine #320-600相当, Ultrafine #800-1000相当, Microfine #1200-1500相当

ピカール
最後の仕上げ!艶出し

 【手順】画像付き

3Mの研磨剤4種類を左から順番に使用します。
☆ポイント☆
こするときは一方向に沿って!(色々な方向に向かって磨いてしまうと仕上がりが変わってしまいます)

一方向に沿って…丁寧に磨きます。
(表面を削るので手袋は必須です!)

1枚目ごしごし~

 

2枚目~結構体力使いますョ(;^ω^)
くすみがなくなってピカピカになっているのわかりますか??

徐々に磨いていくと鏡みたいに反射してきました。続いて3枚目、4枚目と磨いていきます……

【完成】

さぁ、仕上がりは!!(*゚ー゚)イザッ

ピカピカ~( ´  ` )✩︎⡱

 

 beforeとafter比べてみましょう。

【磨く前】

【磨いた後】

 仕上げにピカールを塗って艶を出し、コーティングしています。
そうすると蛇口からの水まで弾いてしまうほどピカピカ、つるんつるんに( ˘ω˘ )
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これは板金シンク(特注シンク)だからできるメンテナンスで、通常メーカーのキッチンシンクはもともとコーティングがついていたりするので注意してくださいね。

 



最新事例や日々の動きをSNSでも発信中。 よろしければフォローお願いします♪

Instagramアカウント

Facebookページ

Pinterestアカウント

アンビアンス公式LINEアカウントで季節のイベントやお得情報をいち早くお届けしています♪
LINEからのご質問やお申し込みも可能です(^^♪

ともだち追加はこちらから↓↓

友だち追加

記事一覧

1ページ (全39ページ中)

ページトップへ