榎本 真子 自己紹介へ

あっという間の七年

営業プランナーの榎本です。

梅が見頃の季節となりましたが、まだ風は冷たく冷え込みますね。

私はいつも出勤前にめざましTVを観ながら支度をしていきます。
観慣れている番組だと、「あ!もうすぐこのコーナーだから用意急がないと。家でないと!」と時計代わりにもなりますよね。

今朝TVで桜は来週の3/24に開花!という事でお花見をする方も多くなるのではないでしょうか?

春の季節といえば、入社時期を思い出します。

 

私は来月でアンビアンスに入り丸七年になり、この七年あっという間でした!

入社時は建築の知識が全くなく、どうやってお客様とお話ししプラン二ングするのか?、どうやって図面を描くのか?実際に組みあがるとどうなるのか?
2Dから3Dに想像する立体能力も必要不可欠で、毎日新しいことを覚え1日が終わる…という感じでした。

 

初めてお客様と打合せをした時。初めて現場を任された時。初めて営業からプランまで一貫して行えた時。初めてスケルトンリノベーションを担当した時。
積み重ねはとても大切で、あの時頑張ってよかった、あの時悔しくてもやり切って良かった。そういった気持ちが大切だと振り返りながら感じています。

 

今でもとても悩むことはありますが、温かい言葉を掛けて、応援してくださるお客様の期待に対し越えれるよう、まだまだ乗り越え努力していきます!

 

今後ともよろしくお願いします!          

 

アンビアンス 榎本真子

1ページ (全58ページ中)