スタッフブログ

洗面カウンターリフォーム

堂脇 めぐみ 自己紹介へ
2018/12/27(木) 堂脇 めぐみ現場日記

京都市中京区の築17年の分譲マンション。

こちらの洗面台で多いお悩みは、水栓ホースからの水漏れや、洗面ボウル(ホーロー製)の欠けです。

ボウルだけ交換部品としてあればいいのですが、メーカーにはもうその取扱いがなく、

全体を取り替えるか、カウンター+ボウルだけを取り替えるかという選択肢になります。

今回は、カウンター+ボウルを一体成形の人工大理石で作ることになりました。この機会に水栓も取り替えます。

Before

After

 

 三面鏡下の鏡には、腐食した黒いシミが出てきていました

特にここに鏡がある必要性がないのと、水ハネでお掃除が大変なこともあり、ガラスモザイクタイルに張り替えることになりました。

 

人工大理石は色柄も選べる上、ボウルの形や水栓、ポップアップなどの機能に至るまで、自由に選ぶことが出来ます。

収納キャビネットには何の不具合も不満もないけど、水廻りの痛みだけが気になる・・・というときはこんな部分的なリフォームも可能です。



最新事例や日々の動きをSNSでも発信中。 よろしければフォローお願いします♪

Instagramアカウント

Facebookページ

Pinterestアカウント

アンビアンス公式LINEアカウントで季節のイベントやお得情報をいち早くお届けしています♪
LINEからのご質問やお申し込みも可能です(^^♪

ともだち追加はこちらから↓↓

友だち追加

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ