スタッフブログ

映画鑑賞レポート

堂脇 めぐみ 自己紹介へ
2020/07/30(木) スタッフ日記

自粛中だからという訳ではないのですが、元々映画館よりレンタルDVDを家で観賞するのが好きです。

動画配信サービスも色々お得なのがあるのですが、ちょっとマニアックなミニシアター系の映画が好きなので、

ずっとツタヤ宅配レンタルを使っています。さて、ここ数カ月の中で良かった作品を二つご紹介します。

「ドリーム」 制作国:アメリカ(2016年)

職場での人種差別や女性差別の中で、忍耐力と頭脳でNASAの宇宙開発事業に大きく貢献した女性たちの話です。

屈辱的な場面もあるのですが、彼女たちの頭脳明晰さにスカッ!とする場面も多く、痛快で面白かったです。

「あなたを抱きしめる日まで」 制作国:イギリス(2013年)

 

修道院って恐ろしい・・・・これが実話とは・・

未婚のまま子供を身ごもったフィロミナは、修道院に入れられ我が子と引き離されてしまいます。

年老いてから「どうしても我が子に会いたい!」と探し出すのですが、色々な現実を突きつけられ・・・

悲劇で終わるのかと思ったのですが、最後に救われました・・ん~、久しぶりに映画で泣きました。

記事一覧

1ページ (全26ページ中)

ページトップへ