スタッフブログ

修理・・?からの快適リフォーム

堂脇 めぐみ 自己紹介へ
2017/08/17(木) 現場日記堂脇 めぐみ

築15年の分譲マンショントイレリフォームです。

始めのご相談は、タンクの水が便器にチョロチョロ流れる音がする。。ということでした。

もともと付いていたトイレは、INAXのシャワートイレ。タンクと便座(機能部)が一体型になっているタイプのものでした。

フロート弁が悪いと思われますが、専用の交換部品が廃盤になっているため、機能部をまるごと取り替えるか、本体交換ということになります。

機能部を取り替えても、節水タイプにならないことと、部分交換になると割高になることもあり、本体交換をお勧めしました!

Before

 

こちらのマンションのトイレの床は、廊下から続きに同じフローリングになっています。

木の床だとどうしても「水」「アンモニア」「洗剤」などが染み込んでしまい、便器まわりが黒ずんだりしてしまいます。

それも気になることの一つであったようなので、短時間でリフォームするためにも、フローリングの上からフロアタイルを貼りました。

フローリングの上から2.5mmのタイルを貼っているので、その段差を金物で押さえます。ドアや床に合った色を選ぶと馴染みますよね。

After

 

今度のトイレは、便座+タンク+便器が組み合わせられているものです。

 

TOTOのピュアレストEX と アプリコットの組み合わせです。

8月発売のものからモデルチェンジされていて、従来のものより

・手洗ボウルが深くなっています

・便器と便座のスキマがよりすっきりしています(アプリコットとの組み合わせにより)

【今回の内装】

入って正面の長い方の壁をアクセントに。

エレガントです!素敵になりました。ありがとうございました!!

 

記事一覧|2017年8月

ページトップへ