スタッフブログ

お悩み改善&グレードアップ収納リフォーム

堂脇 めぐみ 自己紹介へ
2017/09/06(水) 現場日記堂脇 めぐみ

築17年の分譲マンションリフォームです。

和室のある3LDKの間取り。いずれは和室を洋室に・・とお考えですが、共働きのご夫婦で小さいお子さんもいらっしゃるので

なかなか工事期間が連続してとれないということで、今一番お悩みの押入れ部分からリフォームを始めました。

外壁に面している側の押入れにカビが!!窓枠にもカビが!!

物もしまえないので早急になんとかしたい!とのことでした。

  

今回のリフォーム内容は・・・

1. 押入内の壁をめくって断熱材を入れる

2. さらに調湿ボードを上から貼る

3. 押入の天井を解体してみてもう少し上げられそうだったら天井を上げて収納を増やす

4. 三分の一はクローゼットに

5. 押入の戸襖を3枚連動の引戸に変える

6. 窓枠を塗装し、内窓を取り付ける

 

解体してみた結果、ダクト配管下まで、30cmほど押入内の天井を上げることができました!断熱材を仕込んで、調湿ボードも貼りました。

3枚連動引戸になったので、開口巾が大きくなりますね。出し入れラクラクです。

中段は湿気がこもらないように、「すのこ」状のものを採用しています。天井を上げたことで、もう一段枕棚を追加し収納量を増やすことができました。

今回は壁のクロスの張替えも行いました。

次の機会に畳をフローリングに・・とお考えのようです!今後とも宜しくお願い致します!

 

記事一覧|2017年9月

ページトップへ