スタッフブログ

堂脇 めぐみ 自己紹介へ

ハーマンガスコンロ プログレ体感レポート

何度かブログに登場しているハーマンのガスコンロ(ブラックシリーズ)

以前の記事①:「ブラックマットなガスコンロを体感」

以前の記事②:「ブラックなキッチン設備続々」

この度自宅に導入しましたので、レポートしてみたいと思います!

 

画像

Before(魚焼きグリル)

画像

After(プレートパン)

 

まず、マルチグリルですね ! 

浅型タイプのプレートパン これで焼き魚や焼き野菜などもします。

鶏モモバジルペースト焼き

オートメニューで調理

画像

遠赤外線加熱中

画像

カリっとサクサク仕上がり

 

 深型タイプのキャセロール 煮る・蒸す・低温調理・燻製・パンが出来るそうです。

画像

豚肉と根菜の煮物

画像

アルミで落し蓋をしてから蓋をします

画像

オートメニューで調理

画像

しみしみで出来上がり!

 

 キャセロールで煮物は、十分美味しく出来るし材料投入したら、自動で時間など計算して完結できるので、楽!ではあるのですが・・・

お鍋で炒めてから出汁入れて→調味料入れて→灰汁とって→コトコト・・・

に慣れている人からしたら、すべての材料を同時に投入して→合わせ調味料を入れて→完成  はちょっと違和感がありました(^^;

十分美味しい、美味しいんですけど~~~~~!◝(⁰▿⁰三⁰▿⁰ ‧̣̥̇)◜

 煮物じゃないかな。私は。と思いました

燻製は是非やってみたいですね!!

 しかしこのブラックシリーズのトッププレートはおなじみの「ガラストップ」と「ラックリーナトップ」というのが選べるのですが、

ラックリーナトップはいいですね!!マットな質感で、汚れが拭きとりやすいのと汚れが目立ちにくいです。

実物を見たい方は是非お問合せ下さい。

 

オンライン無料相談も受け付けています▶︎こちらまで


  

記事一覧|2021年9月

ページトップへ