スタッフブログ

堂脇 武 自己紹介へ

切れっぱしクラブ第二弾!

今回は、大工見習の森津の作品です。棟梁酒井からの課題の一つ!

どんなモノを作るか?、どんな材料を使うか?一から考えるところからが研修課題

そこで彼が考えたのは”スマホ立て” 簡単な図面も書いたそうです(^^)

棟梁からダメ出しを受けながらやっと完成しました。↓↓↓ 

 棟梁も言いたいことはいっぱいあるようですが・・・・(^^)

自分で創意工夫しながら作る事が先ず大切、そして丁寧に作る、使う事を創造しながら作るともっといいモノが出来ると思います。

掘り込みを入れて組み合わせているようで、今自分の出来る技術を使って作ってくれてます。(表からは見えない部分ですが・・・)

現場で余った杉のフロアを加工して作りました

スマホの角度も考え傾斜も付くように・・・

 

斜め裏から土台に脚もつけて少し浮いた感じに

Bluetoothのスピーカー置きにも・・・

 

 アンビアンスへの問い合わせはこちらから⇒



最新事例や日々の動きをSNSでも発信中。 よろしければフォローお願いします♪

Instagramアカウント

Facebookページ

Pinterestアカウント

アンビアンス公式LINEアカウントで季節のイベントやお得情報をいち早くお届けしています♪
LINEからのご質問やお申し込みも可能です(^^♪

ともだち追加はこちらから↓↓

友だち追加

記事一覧|2021年10月

ページトップへ