野木 あや 自己紹介へ

切れっぱしクラブ第⑲弾

今回は杉板の端材を使い、鉋箱を作成しました。

木口の接合部を凸凹にし、組み接ぎにチャレンジ。

毎度の事ではありますが墨付けがきっちり出来ないと良い物が仕上がらないということを痛感しました。

墨を残して切るのかなどその一本一本で仕上がりが全然違ってきます。

しっかりと墨付けが出来る様にどうすれば綺麗に仕上がるかを考えながら作業していきます。

 

また接合の仕方もいろんな種類があるのでまたチャレンジしていきたいです。

1ページ (全58ページ中)